2009年07月09日

剣道は最強か? 異種格闘技戦に挑戦!!

前回のブログの最後で、こっそりお伝えしました、「スペシャルお遊び企画」をちょっとだけ書かせていただきます。まだ、希望的な感じですが・・・

以前に何かの大会で、エキシビジョン的な感じで異種格闘技?「剣道対なぎなた」の試合を見た事があります。結果は覚えていませんが、「こんなことするんだ!!」という強い印象が残っています。また、7/5掲載分「三沢光晴と剣道」でも少し書きましたが、私自身、プロレス・格闘技が好きで、稽古中に先生の目を盗んでエルボーやキックなどちょこちょこ仕掛け、格闘技と剣道の融合した競技の開発・研究をしておりました。

そして、スペシャルお遊び企画では、「異種格闘技〜剣道最強への道〜」をテーマに、まず、総合格闘or柔術orレスリングVS剣道をやってみたいと思ってます。ただいま、まったくの無名ですが柔術家にオファーをしていて大筋で合意していただいております。
柔術は、寝技での関節技で一本や「有効的なポジション」を確保し、ポイントを得て勝敗を決めます。柔道の投げはありますが一本にはならいということが特徴です。
柔術家には、グローブもしてもらい、打撃もOKというルールにしようと思ってます。足への攻撃以外は、防具をつけているのである程度は大丈夫だと思いますので。
「タックルに来たところに面を合わせられるのか?」「寝技に持ち込まれた一瞬にして負けてしまうので、間合いは気をつけないと・・・」と、勝手に対策を練ってます。

また、フェンシングVS剣道なんかもかみ合うのではないかと思ったり・・・ なにかいい案があったら、募集してます!

まだ正式決定はしていないのでなんとも言えませんが、楽しみながら、実現に向けて調整していきたいと思ってます!

本当にくだらなくてすいません。

お時間のあるときに、 let's KENDOをご覧ください。
 

lets_kendo at 18:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 剣道