2009年11月25日

六段審査 と埼玉高校新人戦決勝アップ

本日はlet's KENDOに、埼玉高校新人戦の決勝をアップしました。かなりの接戦でした。星の取り合い末、五分で大将戦を行ない、延長に川越東の大将が見事に面を決め、優勝を決めました。川越東は3月の全国選抜に出場します。
大将戦の面、ちょうど審判の方とかぶってしまい写真を取り損ねてしまったんです。あ〜 おしかったな〜
そんなことは関係なく、写真も動画もアップしてあるので、ぜひぜひご覧ください。

さてさて、今日は、六段審査を東京武道館へ見に行ってきました。 見学です。どのような雰囲気なのか?どのような剣道なのか?というのを見てきました。四段の私には関係ないのですが、時期をみてサイトにのせてみようかな??と思ってます。
綾瀬駅から武道館までの道の途中で、ちょっと調べものをしていたのですが、合格したのでしょうか、ちょっとニコニコしながら歩いている人や、下を向いて早歩きで駅に向かう人、様々でした。
私の知り合いの方は、1回目のチャレンジで見事に合格し、ホッとしておりました。私も知らせを聞いたときは、嬉しかったです。なんか、自分が六段になったような感覚でしたね〜 なんて。

お時間のあるときに、ちょこちょこlet's KENDOをご覧下さい。

人気ブログランキン←クリックお願いします!!

剣道倉庫」もクリックしてみてください。


 

lets_kendo at 17:51│Comments(3)TrackBack(0) 剣道 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by えいきち   2009年11月26日 14:19
昨日の武道館からの帰り道は、なんだかぼんやりとした意識の中でした。嬉しいのですが、まだまだ実感わきませんね〜

ただこれから段審査受験目指す方々にぜひお伝えしたいことがあります。方向性だけは間違えずに稽古を積み重ねてください。このことは本当に実感しました。受験回数を少なくするためには、自分の方向性、どんなスタイルの剣の道を志すのか早くに確立させることが重要だと思います。ベクトルを間違えちゃうと、数かけた分だけどんどん遠くに行ってしまいます。

量より質、たとえ週1日(少ないです。でも私にとってはこれが精一杯でした。)でも、師の教えをどれだけ集中して身に付けようとするかで36歳1児の母でも六段合格できました。
応援してくださった方々、本当に感謝です。
2. Posted by lets_kendo   2009年11月26日 15:59
えいきちさま

お疲れさまでした。よかったですね〜!!

「方向性」・・・私、人生の方向性を誤ってしまったかも・・・ そういうことではないですよね・・・。

これからですよね!
3. Posted by 昔剣士   2009年11月27日 20:56
えいきちさん

六段合格おめでとうございます。

23年ぶりに剣道を再開した私にとって
とてもためになるアドバイスです。
そして、この上ない励みになりました!
ありがとうございます。

御礼方々

元?昔剣士

コメントする

名前
 
  絵文字