2009年12月14日

大学OB戦 男子一部、女子決勝アップ

_MG_1322大将本日はlet's KENDOに、昨日行なわれた大学OB戦の男子一部決勝、女子決勝をアップしました。すでに、結果と選手一覧は掲載しておりますので、そちらも合わせて見てみてください。
あらためまして男子一部と女子の結果は下記の通りです。

男子一部
優勝 国士舘大学A
準優勝 早稲田大学A
3位 法政大学A
3位 中央大学B

女子の部

優勝 筑波大学
準優勝 日本体育大学A
3位 東海大学
3位 流通経済大学 

今回は、久しぶりに自称:五流ライターの私が、コメントを書いてみましたので、動画を見比べて、その五流っぷりもお楽しみください。
いままでも、たまに書いていましたが、その都度、選手の名前を呼び捨てにしてます。年上の方、大先生も多くいますが、そこは・・・ご勘弁を・・・ 
剣道雑誌を見ると「○○選手が・・・」って名字+選手をつけているんです。最近読み始めて、気づいたことですが・・・。
私の場合は、プロレス・格闘技雑誌ばかり読んでいて、インタビュー記事などでは「選手」「さん」などをつけているのですが、試合レポートなど場合はほぼつけていないので、そのスタンスで書いてます。また、試合の経過についての言い回しも、プロレス雑誌からインスパイアーされているので、ちょっと変かもしれません。正直、剣道的な言い回しが、わかりません。鍔競りからの「分かれ!」のところは、「ブレイク!」って書きたいところです。今度やってみよかなぁ〜 剣道の試合を格闘技的に書いてみる・・・ 伝わらないですね。いまの段階で・・・・

そして今回は、「国士舘・関川」なんて書いてみると、高校の時の合宿では、ご指導していただたこともあるので(まぁ直接アドバイスをいただいたわけではないですが・・・)なんか、ビビります。だからって、関川先生が・・・ って書いても、どうかと思いますし・・・ 今後も、試合レポートを書く際は、先生でも直接の先輩であっても、呼び捨てスタイルで行こうと思ってます。

今週は、けっこう更新して行く予定ですので、ちょこちょこlet's KENDOをご覧下さい。 

lets_kendo at 17:43│Comments(0)TrackBack(0) 剣道 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字